暖炉や火鉢でオガ炭を使おう"

おはようございますm(__)m山路です。

 

箱詰めを担当して頂いているパートさんのFさんが急に家庭の事情で辞められることになり、

 

後任の方を採用すべく、ここ数日面接をやらせて頂いております。

 

いつも採用は弊社の社風や雰囲気に合う方をと思いながらさせて頂いています。

 

本当に難しい。。。。

 

 さて、今年の冬は電気不足もあり、暖炉や囲炉裏、火鉢などを暖房に使用されることを

 

考えておられる方も多いようです。

 

まず、気をつけなければならないのは、一酸化炭素中毒です。しっかり、換気を行うこと

 

は決して忘れないでください!命に関わることですので。。。。

 

あとは火の後始末も忘れないでしっかり行いましょう!!

 

以上の2点さえ守れば、心休まる火を見ながらじっくりと身体を暖めてくれます。

 

遠赤外線効果もあると思いますし。。。

 

また、オガ炭は自然の炭と違い、人工的に固めておりますので、炭が爆跳したり

 

することがありませんので、暖炉や囲炉裏、火鉢で使用されるには一番良いのではないでしょうか?

 

この場合、暖をとることが一番の目的ですので、若干ヒビが多かったり、少し見た目が悪いものを暖炉等用の

 

炭としてお薦めしています。

 

みなさんもご興味がありましたら、お気軽にお声掛けください。

 

 尚、炭は薪などに比べて非常に発熱量が高いので、暖炉本体の素材が長期間使用すると

 

耐えられないものもあるようなことを聞いたことがありますので、ご確認だけはされてみてください。

“暖炉や火鉢でオガ炭を使おう"” への 1 件のフィードバック

  1. >暖をとることが一番の目的ですので、若干ヒビが多かったり、少し見た目が悪いものを暖炉等用の炭としてお薦めしています。
    具体的にはどのあたりの商品でしょうか?
    火鉢利用に購入します。
    次回購入時の参考にしたいと思いますのでお教えくださいませ

コメントは受け付けていません。